スタンドレイド とは

<ネーミング

●「立てること 」=スタンド
「座れること 」(置く)=レイ
 語呂合わせ  = ド
 ・・・・・三つの組合せからなる造語です

<特徴

● スタンドレイドは、芯材を一切使用しません。
● 普通のぬいぐるみと変わらない、ふかふか感をキープ
● 立つこと座ることが出来るヌイグルミです。

<開発の経緯>

■「飽きられたら、飾られておしまい」から、ぬいぐるみを救いたい開発者の思いで誕生

 

市販のぬいぐるみは、“長座”のポーズが一般的で、同じポーズで店頭に並んでいます。
プレゼントされてし ばらくは大切にされるものの、遊び飽きるのが早く、放置されているケースも多いと思われます。
企業のノベル ティやオリジナルグッズを手掛ける当社のサンプルの山を見た、
ぬいぐるみ一筋 20 年の開発者が、「飾って終 わりにならないぬいぐるみは作れないか?」と考え、
誕生したのが『スタンドレイド』です。
開発にあたり、こだわったのは「フィギュアのようなさまざまなポーズが自在にできること」
そして「ぬいぐるみ ならではのフワフワ感」です。立つ・座るだけでなく、バンザイしたり、
片脚だけ上げたり手足を自由に可動させ るには関節が必要です。
関節は、樹脂骨や関節部品を使えば簡単ですが、武骨で触り心地が悪くなります。
試 行錯誤を重ね、思いついたのが綿と樹脂ビーズでの代用でした。
・・・実用新案(第3219395号)
立たせること、座らせることの両立は不可能であると思いながらのスタートでしたが
2022年4月現在15のキャラクターをリリースしております。
 STAND LAYD®︎